「豆千代モダン」Web shopスタッフが最新情報をお届けします。 ※画像の無断転載はご遠慮下さい。


by mamechiyomodern

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ウラワザ( 13 )

マカロン×マカロン

f0077299_18321855.jpg

頂き物のスイーツ、マカロンを、モダンのマカロンの上に置いてみました、、、!
f0077299_18312940.jpg


丸っこくてかわいい!と一同大満足の写真を撮った後
スタッフで美味しくいただきました*

ありがとうございました!

マカロン浴衣¥26,250
[PR]
by mamechiyomodern | 2009-06-18 18:11 | ウラワザ

フルーツ帯*ポイント柄の結び方

今回は正絹名古屋帯「フルーツ」のポイント柄が綺麗に結べる方法をお教え致します♪

「フルーツ」名古屋帯の特徴でもある、表裏で異なる前帯の柄は、
帯留めのお楽しみを残すために、中央に少し空間を空けて柄付けがされています。

お太鼓を丁度よい位置にもってくると正面の柄がずれてしまう、
または正面の柄を良い位置にもってくるとお太鼓の柄の納まりが悪くなる…
少しでもズレていると何だか格好があまり良くないですよね。
f0077299_1715439.jpg
お太鼓の柄が上手く出ない場合は、後ろで手とタレを結ばず
上記の画像のように折りたたむと、結ぶよりもタレ側(お太鼓側)も多く残りますので、
余裕をもって着付けが出来ると思います。

お太鼓の上の方に空間を出したい場合は、下記の画像のように
葡萄の絵があまり沢山切れてしまわないよう、下にも少し空間を残し、
帯枕は前帯につながる三角の縫い止まりより少し上くらいにして、
ギリギリで着付けをします。
f0077299_17165245.jpg
f0077299_1717262.jpg
f0077299_1717126.jpg
当店の名古屋帯の仕立て・柄付けは身長160センチ前後の標準体型を想定していますが、
大柄&小柄な方にも調整の上、着用いただけるように考えております。
身長150センチ前後の小柄な豆千代モダンスタッフですと、
当店の名古屋帯では、やはり帯の手先は10センチ近く、体型によっては、
それ以上余ってしまう事もあります。手先が余ってしまう場合は、着付けの際に
お太鼓の中へ折りたたむよう処理しますと綺麗に仕上がります。
ポイント柄の結び方や、その他にも「ウラワザ」をご紹介していますので、
是非ご覧くださいね。                   by スタッフT
[PR]
by mamechiyomodern | 2009-01-09 14:57 | ウラワザ

ポイント柄の結び方

ご好評いただいています正絹名古屋帯「フルーツ」「The Rose Bouquet」。
これらの商品に共通することは何でしょう???
それは「ポイント柄」の名古屋帯ということです。

全通柄に慣れていると、最初は難しく感じるかもしれません。
以前にもご紹介しましたが、ぜひこちらの裏技テクで練習してみてくださいね。
f0077299_17103342.jpg
by スタッフJ
[PR]
by mamechiyomodern | 2008-11-10 17:12 | ウラワザ

いつもの帯も…

f0077299_18135323.jpg
シンプルな帯に飽きてきた時や、
ちょっと気分転換をしたい時にお勧めな裏技をご紹介。
スカーフを帯揚げ代わりに使うことはよくありますが、
帯飾りとして使うのも一つのアイデアです。
スカーフの面積を多くとれば、いつもの帯も新鮮に。
f0077299_1814788.jpg
もちろん帯の下に結んで「しごき」風にしても◎。
おはしょりが短い着物にも使えちゃいます!

浴衣 モダン*ダイヤ  24,150円
※浴衣以外はスタッフ私物となります。
by スタッフ S
[PR]
by mamechiyomodern | 2008-08-30 18:42 | ウラワザ

名古屋帯*ポイント柄の結び方

慣れないとちょっと大変な、ポイント柄の名古屋帯の着つけのコツを伝授します♪

※柄が胴の中心に出るように測る※
(柄を胴の中心にあてて一度巻いて測り、巻き始めを決める)
f0077299_1629749.jpg
①柄を胴の中心にあてて胴に巻く
f0077299_16293411.jpg
②後ろで突き合わせて自分の胴回りを測る。
f0077299_16295137.jpg
③帯をつまんだ手を離さないように、前に一旦持ってくる。次に左手を右手の位置にスライドさせ持ち替える。
f0077299_16301346.jpg
④持ち替えた左手を軸に、もう一度胴の後ろ中心に突き合わせる。(※ここが帯の巻き始めになります)
f0077299_16305551.jpg
⑤手先を肩に預け、いつものように胴に帯を2回巻く。
f0077299_16311442.jpg
⑥柄が左右どちらかに少しふれるように決める。(※ど真ん中は野暮になります)
f0077299_16312669.jpg
⑦お太鼓の柄出しは、上目に決めると納まりが良い。(※背中に柄の上端しが隠れるくらい)
f0077299_16313713.jpg
⑧完成Ⅰ(後)
f0077299_16314958.jpg
⑨完成Ⅱ(前)

皆さんも練習してみてくださいね!                     by スタッフ M
[PR]
by mamechiyomodern | 2008-02-18 20:03 | ウラワザ

夜目・遠目・傘の内

今年の梅雨は、傘を新調したのに、あまり雨が続きませんね。
この季節になると思い出す言葉があります。
「夜目・遠目・傘の内」
これは昔から、女性がキレイに見える姿と言われていたそうです。
嬉しいような・・・・複雑な言葉ですね。

この中に「遠目」とあります。
やはり着物を着ていた頃に、生まれた言葉なのですね。
豆千代さんに出会った当初、
「着姿はなるべく鏡から離れて見てね、
 そうした方が、似合うかそうでないかが、良く分かるわよ。」
と、教えてもらいました。

洋服は、顔移りや、細かなディテールなどを、鏡に近寄って見ますよね。
着物は、体を占める面積も多く、
特に浴衣は、柄物が多いので、全体のバランスがポイントになります。
(時には近づくと分かる着物ならではの楽しみもありますが・・・。)

豆千代モダン店は小さなお店ですが、試着される時には、
是非これからは、鏡から離れた着姿もチェックしてみてくださいね。
鏡の位置は、スタッフがお手伝いしますので、どうぞお気軽に声をかけてくださいませ。

今年の夏は「夜目・遠目・傘の内」で、
浴衣美人を演出を演出してみては、いかがでしょう。
上品なオトナモダンスタイルを目指す!スタッフ赤池からのご提案でした。
f0077299_203472.jpg

新入荷の麻半巾帯(若草色)で、ゼブラ浴衣をコーディネート。
7色ストライプの帯締め(ムラサキ系)でキリリと引き締めて。
[PR]
by mamechiyomodern | 2007-06-27 20:08 | ウラワザ

自己満足な帯板

これらは何でしょう?薄汚くてごめんなさい!スタッフ私用の帯板です。
f0077299_20252112.jpg
毛羽立って左のようにスレスレでボロボロになった帯板や、
かわいくないことに不満のある方にお勧めです。好きな布を貼ってボンドで貼るだけ。
ざらざらした質感の布だと、さらに滑りにくくなって、帯からチラ見えすることも防げます。
※木工用ボンドよりも布ボンドの方が、乾いた時にパリパリになりません。
f0077299_20292269.jpg
裏はこんな感じです。4年ほど愛用しているので、かなり薄汚くなっていますが、
今でもお気に入りです。
f0077299_2031669.jpg
by スタッフJ
[PR]
by mamechiyomodern | 2007-06-16 20:36 | ウラワザ

リボンレースの達人

本日は簡単に凝っている襟元を演出できる裏技をご紹介します。
簡単に華やかさもupでき、上級者に見えるテクニックです。
まずは、背中心と左右2箇所を安全ピンで固定します。
f0077299_20405316.jpg
3箇所を固定しておくと、好きな位置にリボンレースを動かすことができます。

半襟を見せて、W重ね襟。
f0077299_20415790.jpg
オレンジのオレンジのリボンレースを半襟に重ねて、白レースで重ね襟。
f0077299_20432211.jpg
襟の見せ方が決まったら伊達締めで抑えます。

着物を沿わせます。
f0077299_20433289.jpg
帯を締めて、小物をプラスして完成♪
f0077299_20435945.jpg
襟元からレースが見えて、後姿もラブリーです。
f0077299_204553100.jpg
◆マーガレット帯留め ¥5,040 (rokuyaon)
◆マーガレット浴衣(ブラウン)¥16,800
◆陣目ストライプ半幅(オレンジ系)¥12,600
[PR]
by mamechiyomodern | 2007-05-07 21:05 | ウラワザ

Sサイズの皆様のための裏技

少しずつサイズ展開をしている豆千代モダンのオリジナル着物ですが、
Mサイズをお持ちの小柄なお客様も多いのではないでしょうか?
150cm台前半の豆千代モダンスタッフが、
Mサイズを着用する時の裏技・通称「ダブル・おはしょり」を教えちゃいます☆☆☆
①腰骨の位置で腰紐を結ぶ
f0077299_2013594.jpg

②内側の余った着物を三角にたたみあげる
f0077299_1957598.jpg

③高い位置で腰紐を結ぶ(これで理想的なおはしょりの長さにしましょう。
f0077299_19571620.jpg

④おはしょりがダブルになります(ダブルおはしょり!)
f0077299_1957275.jpg

⑤後ろ側もきれいに整えます
f0077299_1957388.jpg

⑥上のおはしょりを伊達締めで隠します
f0077299_19574716.jpg

完成♪着崩れた時も帯の上から直せます♪
f0077299_19575668.jpg

ダブルになったおはしょりが補正にもなるので一石二鳥です!
どうぞ工夫して着こなしてみてくださいね。
[PR]
by mamechiyomodern | 2007-03-19 20:22 | ウラワザ

たっぷり半襟のコツ!

f0077299_20382780.jpg
背中心を決めたら、胸を包み込むように、胸元にのせていく感じで。
この時、前に引っ張らない様に注意する。
f0077299_20393393.jpg

伊達締めをしたら、胸の辺りのたるみはそのままに!
(えもんが抜けたままの状態をキープするのに必要!!)
※襦袢をきちんと着付ける事が美しくさキープ!また、着崩れ難いポイントです。
f0077299_20492450.jpg
f0077299_20493185.jpg

f0077299_20513847.jpg

襦袢の襟に沿わせるように着物の襟を合わせて行く。
(ここでも襦袢の襟を前に引っ張らないで!)

襦袢の襟に対して着物の襟合わせは深いVゾーンに。
f0077299_2047223.jpg

f0077299_20473580.jpg

完成!
f0077299_20474960.jpg

半襟、伊達襟共に新作の『color palette』使用。
伊達襟としても使える無地半襟はフレキシブルに活用できて優れものです♪

これであなたも襟美人^^
[PR]
by mamechiyomodern | 2007-02-16 20:52 | ウラワザ

ブログパーツ

LINK

カテゴリ

全体
お知らせ
新入荷
再入荷
参考コーディネート
スタッフコーディネート
プレスリリース
ウラワザ
作家モノ
イベント
おでかけ

検索

画像一覧

記事ランキング

ライフログ




以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

ブログジャンル

着物・和装

ファン

その他のジャンル